エアガン、電動ガンのカスタムパーツの事ならARGUS(アーガス)にお任せ!

検索

円〜

カテゴリ一覧
  • トイガン本体
  • トイガン関連商品
  • トイガンカスタム関連商品
  • 装備関係
  • ミリタリーアパレル
  • アクセサリー
facebookやってます!

2011年10月20日

今、もう一度スポットを=電動SMG VZ.61スコーピオン=

 恐ろしく久々の「今、もう一度スポットを」のコーナー。
 今回はマルイマイクロSMGシリーズの一丁、スコーピオンです。

 スコーピオンは旧東、チェコスロバキア製の小型サブマシンガン。本来は車両・航空機・ヘリコプター搭乗員の護身用、つまりPDW的なモデルとして開発されました。
 PDWとして、このサイズでは珍しい連射サイクルの調整機構=レートデューサーが組み込まれており、極めて高い操作性を獲得しています。
 この扱いやすさ、コンパクトさはむしろ治安維持部隊や特殊部隊、さらに暗殺などを行う極めて特殊な機関の隊員たちに大いに注目され、当時の東側諸国でライセンス生産され、多く出回っていました。
 特に不正規戦闘を行う「闇の」部隊ではそのコンパクトさから愛用され、西側諸国の各機関・部隊から恐れられました。
 スコーピオン、と言う名称はその独特な形状とアクションのワイヤータイプストックから。蠍(サソリ)がその猛毒を持つ尾をもたげる姿を連想させるストックと、この銃の強力な戦闘力からそう呼ばれるようになった、と言われています。
 旧式なモデルであり、現用最新のMP7の様なオールマイティーさは無く、小口径の専用弾も遠距離での使用には極めて不利でした。さらに屋外でも細かな枝などでの影響も受けやすいなど、全体に「普通の銃」として使うと凡庸ともいえる性能です。
 しかし近接での撃ち合いでは取り回しの良さと操作性の高さ、連射力から恐ろしい戦闘力を発揮します。
 室内などでは当時の暗殺部隊は相手の足を狙って倒れたところを悠々と頭を打ち抜き止めを刺すという戦法を好んで使用したと言われています。
 このモデルは長らくオートマチック狙撃銃「ドラグノフ」と共に東側の「秘密兵器」といわれ、AKシリーズとは別のカタチで「東側を代表する銃器」と言われて来ました。
 現在はソヴィエト連邦の崩壊から東側のベールも取り払われ、このモデルも西側諸国へ広く輸出される様になっています。

 東京マルイのスコーピオンは実はこの電動モデルが始めてではありません。
 はるか昔、エアコッキング全盛だった頃に最初の「エアコッキング スコーピオン」としてモデルアップされています。
 当時は非常に面白いことに「トレーサーユニット」と同梱のモデルで、本体価格+トレーサーでなかなかイイお値段でした。
 トレーサーユニットはその後別途フルオート対応の「フルオート・トレーサー」へと進化。エアコッキングスコーピオンも単体でHOPを搭載したりと進化しました。
 またこの当時のマルイのエアコッキングSMGモデルは「ラピッドファイアシステム」を搭載し、エアとしてはなかなかの戦闘力がありました。
 ただ、この辺りの盛り込み過ぎ感ありありなモデルなだけにサイズ等にかなりのディフォルメがあったのも否めませんでした。

 その後はガスガンが主流となり、さらにマルイの電動ガンが登場するにいたり、ラインナップ上から姿を消すことは無くとも、かなり影の薄い存在となっています。
 そんなマルイ・スコーピオンに再びスポットが帰ってきたのが本作「電動マイクロSMG VZ.61スコーピオン」の登場でした。
 第一作「MP7A1」よりもさらにコンパクトになり、取り回しが良く、さらにドラムマガジンタイプの大容量マガジンが使える、ストックは実銃同様シッカリと構えられ、マルイらしい命中精度の高さを持つ、と第一級の戦闘力を持つ極めて優秀なサバイバルゲームウェポンとなっています。
 また近年のモデルアップらしく、20mmのミニレールシステムがセットに入っており、フォアグリップ等の大きなアイテム運用には向きませんがライトやレーザーなどのそんなに大きなものでなければ充分使用可能となっています。
 スコーピオン、と言う極めて「キャラの立った」モデルだけに装備もちょっとケレンミの強い格好などが良く似合います。
 某有名SF映画よろしく、両手に2丁をもってそのまま撃ちまくりながらダッシュする、なんて使い方がオススメです。


--------------------------------------------------------------------------------------



東京マルイ
SCORPION
Vz.61
販売価格: 22,512 円 214ポイント

詳しくは詳細ページへ。写真をクリックして頂くとジャンプします。
携帯の方はコチラをクリックして下さい。

--------------------------------------------------------------------------------------



東京マルイ
電動コンパクトマシンガンスコーピオン用
370連射マガジン
販売価格: 3,343 円 31ポイント

詳しくは詳細ページへ。写真をクリックして頂くとジャンプします。
携帯の方はコチラをクリックして下さい。

--------------------------------------------------------------------------------------




D_S_Argusをフォローしましょう
同じカテゴリー(マガジン)の記事画像
【E&L】47 Mid-cap 120Rds Magazine【特価】
今、もう一度スポットを=KSC STI EDGE 5.1 S7=
今、もう一度スポットを=Hi-CAPA XTREAM0.45=
SCAR特集
今、もう一度スポットを=マルゼン ワルサーP38シリーズ
DUMMY’s
同じカテゴリー(マガジン)の記事
 【E&L】47 Mid-cap 120Rds Magazine【特価】 (2016-03-02 19:05)
 今、もう一度スポットを=KSC STI EDGE 5.1 S7= (2011-11-17 08:05)
 今、もう一度スポットを=Hi-CAPA XTREAM0.45= (2011-11-06 08:05)
 SCAR特集 (2011-10-31 08:05)
 今、もう一度スポットを=マルゼン ワルサーP38シリーズ (2011-10-25 08:05)
 DUMMY’s (2011-10-24 20:05)